木崎浜・松林を守る会

代表:荒武 睦郎
事務局:宮崎市大字熊野2374-1 長倉春義
電話:0985-58-1720

 主な活動は、木崎浜松林(県総合運動公園東側)の下草刈り、枝打ち、除伐等です。松林のほぼ中央部から東は宮崎県、西は木崎3自治会(木崎上・木崎下・島山)の所有となっており、約12ヘクタールの面積を有しています。
 活動資金は、例年、宮崎県から21万円、宮崎市から7万円、3自治会から36万円をいただき活動しています。
 作業は、7名の役員で、9月頃から2月頃まで下草刈り、枝打ち等を行っています。なお、年一度、1月の最終日曜日には、毎年、3自治会の役員、班長約30名で、下草刈り、枝打ち、松葉の清掃等を行い、松林の保全、環境の重要性等を認識してもらうようにしています。
 きれいになった松林でアスリートや市民が気持ちよく、ランニングや散歩をしています。

 


トップへ戻る